スポンサーサイト

  • 2015.06.20 Saturday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    <FUNK FIRE>

    • 2007.10.23 Tuesday
    • 09:35
    シカオちゃんのライブに行ってきたよー
    ネタバレありなので、今夜行く予定の人はご注意ください)

    さてさて。
    楽しみにしてた「FUNK FIRE 07
    先日のZEPPOSAKAに続いて
    なんばHATCHでの2DAYSの初日です。 
    通常のアルバムツアーとは別の
    ファンク曲中心のライブ。
    新しいツアーバンドでの公演ってことで
    それは、もう、わくわくとこの日を待っていたのだよ(笑)

    「甘く切ないバラード・・・なんてのは
    一曲もセットリストに入ってません(笑)」

    とのMC通り、
    新旧のファンク曲いっぱいの構成。
    オープニングがいきなり「バクダン・ジュース」だし(笑)
    いい感じです(爆)
    「性的敗北」
    「リンゴ・ジュース」
    「ストーリー」
    「アシンメトリー」
    「19才」
    「IN MY LIFE」
    「イジメテミタイ」
    「いいなり」
    「SPEED」
    「奇跡」
    などなど・・・
    通常のアルバムツアーでは
    やはり新曲が中心になるし・・・
    過去のものも、やっぱし盛り上がる定番曲みたいなのができてくるから
    ずいぶん、ご無沙汰の曲もあって(笑)
    うれしかった。

    印象的だったのは・・・

    あたしの大好きな「黄金の月」は
    ここ何年か、他のバラードと一緒に
    ファンクの中休み的に
    アコースティック・ヴァージョンで演奏されることが多かったの。
    それが、久しぶりに、
    ああ、これがシカオちゃんのファンクだよ!という
    オリジナルテイストで聴けたこと。

    あと、
    めちゃくちゃメロウなバラード曲???
    と思わせておいて(笑)
    突然、ノイジーなサウンドに転換する不思議な曲「ひとりぼっち」は
    演奏が難しいのか、あまりライブではやらなかったように思うけど
    これが、ものすごく、ばしっと決まってたのがよかった〜〜〜

    新しいツアーメンバーは
    それぞれに、さすがーの上級テクの持ち主で
    素晴らしかったし
    ぺんは、ドラムのヨシオくんのファンになってしまったよ(笑)
    パワフルな演奏はもちろんのこと
    叩いてるときの顔がものすげー楽しそう
    というか
    一生懸命なのが最高だ(笑)

    ただ、今までツアーにコーラスとして参加してた
    おなじみのお姉さまがた・・・YUKOさん、KUMIさん
    いないのがちょっぴりさびしかったぞ(涙)
    アマゾンズの活動の方が忙しいのかなあ・・・
    あのセクシーな声が懐かしい。
    「イジメテミタイ」や「ストーリー」などの曲は
    女性ヴォーカルが入るとそれはそれは、映えるんだけど・・・

    最後はもちろん
    スガファンクの金字塔で
    ぺんの最も愛する曲「THANK YOU」でしめて
    アンコールは
    あまい果実」と
    午後のパレード」のへんてこダンスで
    大盛り上がりのうちに終了。

    シカオちゃんのMC
    毎回、ご当地ネタもちゃんと拾って
    大いに受けるのだけど(笑)
    今回は前日の日曜が名古屋から移動の現地オフとのことで
    しっかり、大阪で遊んでネタ集めに余念がなかった模様。
    えらい!!(笑)

    先日、あたしも行った
    ゲリラライブですが・・・
    「あれ、(2階でやったけど)お客さんからは
    どういうふうに見えてたんだろうねー?」

    というのが気になったらしく
    アメリカ村三角公園に座って、
    RIBIA TV(街頭ヴィジョン)の前で
    たこ焼き(←たぶん甲賀流。爆)を食べたそうな・・・(笑)
    そんで、道頓堀の食い倒れの前のゲーセンの地下で
    ベースの人と釣り掘りで遊んで
    どっかで中華食べた、って言ってた(笑)

    うむむむ
    日曜日の道頓堀で遊びまわるスガシカオ・・・(笑)
    誰かに発見されなかったのだろうか???
    シカオちゃんは意外に一般人にまぎれても
    わかんないかも・・ですけどね(爆)
    あたしは、分かる、多分(笑)

    楽しかったです♪
    パワー充電完了♪

    CD(ポスターつき)と
    Tシャツ(黒XS)を買いました(笑)

    開店中<MOTHER>

    • 2007.02.21 Wednesday
    • 00:53
    なんとか、ちょっと立ち直りましたです(汗)

    んんと・・・
    先日も書いた高野和明の「幽霊人命救助隊」を
    読んだとき
    すごく、いろんなことを考えた
    世の中にはいろんなつらい思いをしてる人がいて
    その結果、死ということを考えたりとかするわけさ
    でも、なんか原因がひとつだったら
    きっと、その人は耐えられたはずなんだ
    多分、人を絶望させるのは
    その人を苦しめているその悩みが
    他の誰にも理解されないということ

    それによって自分以外の人に迷惑をかけてしまう
    という複数の理由なんじゃないかと

    日々、能天気に生きてるぺんですが(笑)
    やはり、いくつかの案件が重なると
    戦闘不能になっちまうんだなあ
    と(笑)自己分析してみたりして

    より元気に生きるためには
    自分の弱点を知り、傾向と対策を練らないと(笑)

    一人の人間が
    たった一つの役割を担えばいいのだったら
    きっと生きてくのは、ずっと簡単なものなんだろうな

    ぺんにもいろんな顔がある

    音楽と本をこよなく愛する風雅なぺんぎん(笑)は
    たくさん読むものもあるし、いっぱいライブにも行けてしあわせ<↑>

    古本ぺんぎん堂店主としては・・・
    いつでも、絶望と希望の同時多発テロ状態(笑)
    確定申告(まだしてないが)の計算ほぼ終了時点で
    昨年30万強の赤字
    &2月の売り上げがぺんぎん堂史上最悪を記録してしまったので<↓>
    な気持ちと
    店のHP立ち上げで古くからのお客様とより深い関係を築けたこと
    励ましてくださるいろんな協力者を得たこと
    (藤しゃん、またもや涙が出るほどうれしいお手紙をありがとです
    ゆっくりお返事書きますね)
    今は、売り上げにはなってないけれど
    予約や潜在的な売り上げがちゃんとある
    これから新しい挑戦(アマゾンへの出品など)が待ってる
    などのプラス要因で<↑>
    ここはプラマイ0かな(笑)

    妻?的には
    いそがしくてケンカをする暇もないので<↑>にしとこう(笑)

    ああああ
    一番へこむのは
    おかんなぺんなんだよにゃあ(泣)
    自分のことだったら
    胃薬飲んででも、睡眠時間が明らかに足りてなくても
    仕事できる
    自分の楽しみと家族のために頑張れる
    でも、子ぺんぎんに何か起こると
    非常に動揺してしまうのであった(泣)
    この部門は思い切り<↓>なこの頃
    ちょろっとした怪我が原因で病院行きとなってしまった1号に続き
    昨日は
    足の指が腫れて痛いと言ってた2号を
    病院に連れて行ったら
    爪の下にまで膿が入り込み
    自分の爪で肉を傷つける連鎖になってるので
    いきなり、取りましょう!とか言われて(泣)
    麻酔注射で泣き叫ぶチビの爪をはがす現場を無理矢理見せられて
    (うむ〜〜先生がどSだったのか。笑。
    いや、これがインフォームド・コンセントというやつなのか)
    貧血で真っ暗になってしまいまして・・・
    夜中にも、泣いて起きてくるチビに
    薬を飲ませたり患部を高くして寝かしつけたりしていたら
    完全に、めげめげになってしまったです

    なんで、自分が怪我するより痛いんだぎゃ?
    自分のことを、母性本能にあふれるヒトだなんて
    これっぽっちも思ったことないのに
    あほで情けないかーちゃんなのに
    どうしても自分を責めてしまうよな
    もっと早くひどくなる前になんとかしてあげられなかったのかと

    そんなこんなでショックのあまり
    ほぼ寝たきりの一日でした(泣)
    夕方は病院に連れていかないといけないので
    一時的にしゃきっとしたよ〜〜

    少し痛みもひいたようなので
    先ほどまでは快調に仕事
    明日もバイト休みなので
    (この2日間はテナントビル自体の年に一度の休みなのだ)
    運よく行けることとなった授業参観を楽しんで
    それ以外の時間は
    店主としての自分を取り戻そう

    明日は初のアマゾン奥地への探検やります(笑)

    ええと
    続きを読む >>

    開店中<MOTHER>

    • 2007.02.21 Wednesday
    • 00:53
    なんとか、ちょっと立ち直りましたです(汗)

    んんと・・・
    先日も書いた高野和明の「幽霊人命救助隊」を
    読んだとき
    すごく、いろんなことを考えた
    世の中にはいろんなつらい思いをしてる人がいて
    その結果、死ということを考えたりとかするわけさ
    でも、なんか原因がひとつだったら
    きっと、その人は耐えられたはずなんだ
    多分、人を絶望させるのは
    その人を苦しめているその悩みが
    他の誰にも理解されないということ

    それによって自分以外の人に迷惑をかけてしまう
    という複数の理由なんじゃないかと

    日々、能天気に生きてるぺんですが(笑)
    やはり、いくつかの案件が重なると
    戦闘不能になっちまうんだなあ
    と(笑)自己分析してみたりして

    より元気に生きるためには
    自分の弱点を知り、傾向と対策を練らないと(笑)

    一人の人間が
    たった一つの役割を担えばいいのだったら
    きっと生きてくのは、ずっと簡単なものなんだろうな

    ぺんにもいろんな顔がある

    音楽と本をこよなく愛する風雅なぺんぎん(笑)は
    たくさん読むものもあるし、いっぱいライブにも行けてしあわせ<↑>

    古本ぺんぎん堂店主としては・・・
    いつでも、絶望と希望の同時多発テロ状態(笑)
    確定申告(まだしてないが)の計算ほぼ終了時点で
    昨年30万強の赤字
    &2月の売り上げがぺんぎん堂史上最悪を記録してしまったので<↓>
    な気持ちと
    店のHP立ち上げで古くからのお客様とより深い関係を築けたこと
    励ましてくださるいろんな協力者を得たこと
    (藤しゃん、またもや涙が出るほどうれしいお手紙をありがとです
    ゆっくりお返事書きますね)
    今は、売り上げにはなってないけれど
    予約や潜在的な売り上げがちゃんとある
    これから新しい挑戦(アマゾンへの出品など)が待ってる
    などのプラス要因で<↑>
    ここはプラマイ0かな(笑)

    妻?的には
    いそがしくてケンカをする暇もないので<↑>にしとこう(笑)

    ああああ
    一番へこむのは
    おかんなぺんなんだよにゃあ(泣)
    自分のことだったら
    胃薬飲んででも、睡眠時間が明らかに足りてなくても
    仕事できる
    自分の楽しみと家族のために頑張れる
    でも、子ぺんぎんに何か起こると
    非常に動揺してしまうのであった(泣)
    この部門は思い切り<↓>なこの頃
    ちょろっとした怪我が原因で病院行きとなってしまった1号に続き
    昨日は
    足の指が腫れて痛いと言ってた2号を
    病院に連れて行ったら
    爪の下にまで膿が入り込み
    自分の爪で肉を傷つける連鎖になってるので
    いきなり、取りましょう!とか言われて(泣)
    麻酔注射で泣き叫ぶチビの爪をはがす現場を無理矢理見せられて
    (うむ〜〜先生がどSだったのか。笑。
    いや、これがインフォームド・コンセントというやつなのか)
    貧血で真っ暗になってしまいまして・・・
    夜中にも、泣いて起きてくるチビに
    薬を飲ませたり患部を高くして寝かしつけたりしていたら
    完全に、めげめげになってしまったです

    なんで、自分が怪我するより痛いんだぎゃ?
    自分のことを、母性本能にあふれるヒトだなんて
    これっぽっちも思ったことないのに
    あほで情けないかーちゃんなのに
    どうしても自分を責めてしまうよな
    もっと早くひどくなる前になんとかしてあげられなかったのかと

    そんなこんなでショックのあまり
    ほぼ寝たきりの一日でした(泣)
    夕方は病院に連れていかないといけないので
    一時的にしゃきっとしたよ〜〜

    少し痛みもひいたようなので
    先ほどまでは快調に仕事
    明日もバイト休みなので
    (この2日間はテナントビル自体の年に一度の休みなのだ)
    運よく行けることとなった授業参観を楽しんで
    それ以外の時間は
    店主としての自分を取り戻そう

    明日は初のアマゾン奥地への探検やります(笑)

    ええと
    続きを読む >>

    開店中<幽霊人命救助隊>

    • 2007.02.18 Sunday
    • 03:43
    うむむ・・・
    さっき17日の分をアップしたとこなのに(笑)
    ははは、しかし今日(18日)夜は
    楽しみにしていたシカオちゃんのデビュー10周年記念ライブ
    帰りはきっと遅いし・・・
    年甲斐もなく全ツッパ
    (座席指定にもかかわらず、結局スタンディングで歌い踊る竜宮城状態
    になるのは目に見えているので
    もう書いておかないと(笑)

    仕事=趣味で、
    日々の仕事はちっとも嫌じゃなくて
    いくらでもできる気持ちはあるのに
    バイトとのかけもちで
    なかなか仕事が思うように進まないことや
    すぐに壊れちゃう、へちょい身体に苛立つぺんには
    たまのライブで大きな声で歌ったり
    曲にあわせて踊ったりすることは
    心の栄養剤というか最大の息抜きなので
    とても楽しみにしているから・・・

    夕方までは、しっかり仕事して
    すっきりした気分で出かけられるといいな〜〜
    おかんとして夕飯ミッションもこなしてからしか
    行けないしなあ・・・
    (あはは、あたしがいないと家事能力にいまひとつ乏しい人々なので
    盛り付け、片付けが楽なよう
    ほとんどの場合
    ライブの日はぺんぺんカレー。笑)

    でも
    いつになったら終わるの???
    っていう深海に迷い込んだような気持ちは
    少しだけ薄れてる
    ものすごく、とろーいペースではあるものの
    毎晩の努力が実って
    自宅保管の商品については、だいぶ目途がついてきた!
    整理もしながら(注文があったときスムースに発送できるように)
    だいたい出版社別ジャンル別に出品してきて
    あとは角川文庫と講談社文庫、集英社のコバルトシリーズ
    ゲームの攻略本、コミックの一部と3箱分の単行本だけになったし

    ははは
    とはいっても、あと倉庫1万冊近い在庫があるんだから
    まだまだだけどね〜〜(笑)
    でも、アマゾンの方は
    もっと短時間で入れられるだろうし
    底なし沼のように思えていたものが
    人の力で、何とかなるレベルまで到達したら
    ずいぶんと気持ちが楽になると思うわ

    ええと・・・
    お題は・・・さっきまで読んでた本です
    あれ?なんか〜〜隊シリーズになっちゃったね(笑)タイトル

    第47回江戸川乱歩賞受賞作「13階段」が
    結構おもしろかったし、次のもよかったので
    ふと目について、借りてみた高野和明の作品

    受験に失敗し、家族の期待に応えられなかった重圧で
    自殺してしまった青年・裕一
    彼がたどり着いたのは
    天国でも地獄でもない中途半端な場所

    神様からいただいた生命を粗末にしたかどで
    天国には行けないらしい彼と同じ境遇の自殺者3人が
    神様から与えられた指令は
    現世に帰り(幽霊と同じで直接人に触ることもできず
    可能なのは、人の心にシンクロして読み取ることと
    霊界グッズ?
    心にエールを送り、人間の思考をほんの少し変えることができるだけ)
    自殺者を未然に防いで救助すること
    うつ病、過労、病苦、借金苦、恋愛、劣等感、いじめ
    などなど、この世には死ぬ理由が満ち溢れているのに・・・
    果たして幽霊となった裕一たち4人に
    期限内に100人潜在的自殺志願者
    救うことはできるのか???

    ときにおかしくて、ときに涙があふれる
    なかなかに楽しい物語でしたあ
    結構、自分に厳しくて
    いろんなことをきちんとやらずには気がすまなくて
    気分の波の激しいあたしには
    共感できる人がいっぱいで・・・(泣)
    そんな人たちが楽になり、救われていく様子は
    すごく、すがすがしい気持ちを与えてくれたにゃあ
    ちょっと、生きてることがしんどくなってる人には
    是非読んで欲しい本だった
    ぐれーと!
    今週の大当たりだ(笑)

    あ、同じ雰囲気を持つものとしては
    死んじゃったけど、どうしても心残りがあって
    成仏?できない死者たちが
    他人の身体を借りて、愛する人々に会いに行くという
    浅田次郎の「椿山課長の七日間」も
    ぺんぺん、おすすめです

    開店中<幽霊人命救助隊>

    • 2007.02.18 Sunday
    • 03:43
    うむむ・・・
    さっき17日の分をアップしたとこなのに(笑)
    ははは、しかし今日(18日)夜は
    楽しみにしていたシカオちゃんのデビュー10周年記念ライブ
    帰りはきっと遅いし・・・
    年甲斐もなく全ツッパ
    (座席指定にもかかわらず、結局スタンディングで歌い踊る竜宮城状態
    になるのは目に見えているので
    もう書いておかないと(笑)

    仕事=趣味で、
    日々の仕事はちっとも嫌じゃなくて
    いくらでもできる気持ちはあるのに
    バイトとのかけもちで
    なかなか仕事が思うように進まないことや
    すぐに壊れちゃう、へちょい身体に苛立つぺんには
    たまのライブで大きな声で歌ったり
    曲にあわせて踊ったりすることは
    心の栄養剤というか最大の息抜きなので
    とても楽しみにしているから・・・

    夕方までは、しっかり仕事して
    すっきりした気分で出かけられるといいな〜〜
    おかんとして夕飯ミッションもこなしてからしか
    行けないしなあ・・・
    (あはは、あたしがいないと家事能力にいまひとつ乏しい人々なので
    盛り付け、片付けが楽なよう
    ほとんどの場合
    ライブの日はぺんぺんカレー。笑)

    でも
    いつになったら終わるの???
    っていう深海に迷い込んだような気持ちは
    少しだけ薄れてる
    ものすごく、とろーいペースではあるものの
    毎晩の努力が実って
    自宅保管の商品については、だいぶ目途がついてきた!
    整理もしながら(注文があったときスムースに発送できるように)
    だいたい出版社別ジャンル別に出品してきて
    あとは角川文庫と講談社文庫、集英社のコバルトシリーズ
    ゲームの攻略本、コミックの一部と3箱分の単行本だけになったし

    ははは
    とはいっても、あと倉庫1万冊近い在庫があるんだから
    まだまだだけどね〜〜(笑)
    でも、アマゾンの方は
    もっと短時間で入れられるだろうし
    底なし沼のように思えていたものが
    人の力で、何とかなるレベルまで到達したら
    ずいぶんと気持ちが楽になると思うわ

    ええと・・・
    お題は・・・さっきまで読んでた本です
    あれ?なんか〜〜隊シリーズになっちゃったね(笑)タイトル

    第47回江戸川乱歩賞受賞作「13階段」が
    結構おもしろかったし、次のもよかったので
    ふと目について、借りてみた高野和明の作品

    受験に失敗し、家族の期待に応えられなかった重圧で
    自殺してしまった青年・裕一
    彼がたどり着いたのは
    天国でも地獄でもない中途半端な場所

    神様からいただいた生命を粗末にしたかどで
    天国には行けないらしい彼と同じ境遇の自殺者3人が
    神様から与えられた指令は
    現世に帰り(幽霊と同じで直接人に触ることもできず
    可能なのは、人の心にシンクロして読み取ることと
    霊界グッズ?
    心にエールを送り、人間の思考をほんの少し変えることができるだけ)
    自殺者を未然に防いで救助すること
    うつ病、過労、病苦、借金苦、恋愛、劣等感、いじめ
    などなど、この世には死ぬ理由が満ち溢れているのに・・・
    果たして幽霊となった裕一たち4人に
    期限内に100人潜在的自殺志願者
    救うことはできるのか???

    ときにおかしくて、ときに涙があふれる
    なかなかに楽しい物語でしたあ
    結構、自分に厳しくて
    いろんなことをきちんとやらずには気がすまなくて
    気分の波の激しいあたしには
    共感できる人がいっぱいで・・・(泣)
    そんな人たちが楽になり、救われていく様子は
    すごく、すがすがしい気持ちを与えてくれたにゃあ
    ちょっと、生きてることがしんどくなってる人には
    是非読んで欲しい本だった
    ぐれーと!
    今週の大当たりだ(笑)

    あ、同じ雰囲気を持つものとしては
    死んじゃったけど、どうしても心残りがあって
    成仏?できない死者たちが
    他人の身体を借りて、愛する人々に会いに行くという
    浅田次郎の「椿山課長の七日間」も
    ぺんぺん、おすすめです

    開店中<月影>

    • 2007.02.15 Thursday
    • 09:06
    まさか使徒?!これが使徒?!
    じゃなくて・・・

    まさか朝?!なんで朝?!
    なぺんぺんです(笑)
    うわ〜〜いつもは夜中に更新するんだけど・・・
    ばったり、寝落ちだったみたい(泣)
    ぺんぺんの日記を読まないと眠れないという
    ぺんぎん中毒の人は・・・
    まさか、いないとは思うが、
    心配してくれてたら、ごめんよ

    バイトが、妙に忙しいので疲れたかな〜〜〜

    ここ何日か、すごいんだ
    なんでだろう???

    多分、大阪城公園の梅林が満開だから!ということにしておこう(笑)
    いや、ほんと(笑)
    いつになく、混みあうランチタイム
    一応、大阪城公園への最寄り駅のような感じなので

    ちょこっと調べたら
    にはいろんな名前があるんだにゃあ
    今、見ごろなのは

    寒紅(かんこう)
    冬至梅(とうじばい)
    八重野梅(やえやばい)
    一重野梅(ひとえやばい)
    緑萼(りょくがく)
    南高(なんこう)
    鹿児島紅(かごしまこう)
    小梅(こうめ)
    古城(こじろ)
    白加賀(しらかが)
    紅千鳥(ベにちどリ)
    夫婦梅枝垂れ(めおとばいしだれ)

    綺麗だな。日本語は・・・
    あれ、ぺんの好きな月にちなんだ名前のものも
    結構あるんだあ???
    月影とか満月とか
    今度、見にいってみよう(笑)

    そういえば・・・
    月影千草先生
    ガラスの仮面」 の続きはいつ出るんでしょう?(笑)




    開店中<月影>

    • 2007.02.15 Thursday
    • 09:06
    まさか使徒?!これが使徒?!
    じゃなくて・・・

    まさか朝?!なんで朝?!
    なぺんぺんです(笑)
    うわ〜〜いつもは夜中に更新するんだけど・・・
    ばったり、寝落ちだったみたい(泣)
    ぺんぺんの日記を読まないと眠れないという
    ぺんぎん中毒の人は・・・
    まさか、いないとは思うが、
    心配してくれてたら、ごめんよ

    バイトが、妙に忙しいので疲れたかな〜〜〜

    ここ何日か、すごいんだ
    なんでだろう???

    多分、大阪城公園の梅林が満開だから!ということにしておこう(笑)
    いや、ほんと(笑)
    いつになく、混みあうランチタイム
    一応、大阪城公園への最寄り駅のような感じなので

    ちょこっと調べたら
    にはいろんな名前があるんだにゃあ
    今、見ごろなのは

    寒紅(かんこう)
    冬至梅(とうじばい)
    八重野梅(やえやばい)
    一重野梅(ひとえやばい)
    緑萼(りょくがく)
    南高(なんこう)
    鹿児島紅(かごしまこう)
    小梅(こうめ)
    古城(こじろ)
    白加賀(しらかが)
    紅千鳥(ベにちどリ)
    夫婦梅枝垂れ(めおとばいしだれ)

    綺麗だな。日本語は・・・
    あれ、ぺんの好きな月にちなんだ名前のものも
    結構あるんだあ???
    月影とか満月とか
    今度、見にいってみよう(笑)

    そういえば・・・
    月影千草先生
    ガラスの仮面」 の続きはいつ出るんでしょう?(笑)




    開店中<アタック?1>

    • 2007.02.14 Wednesday
    • 00:15
    ええと
    バイト帰りにチョコ買いに

    ヴァレンタインには何の思い入れも熱意もないぺんですが(笑)
    (あ、そうでもないか。笑。
    店主としてのぺんの心の支えとなってくださってる方には
    先日、百貨店で長時間悩んだり試食しまくった末、発送済み。
    ほんとは激・美味しい生チョコをプレゼントしたかったけど・・・
    4日しか持たないらしく断念。泣)

    一応、高級っぽい店で
    義理チョコ×4(一番安いやつ。笑)
    あんまり意味のない行事だなー(心がこもってなければ)とは思うが
    チョコぐらいのことで
    1、2日職場男子の皆が、機嫌がいいのであれば
    それはそれで別にいいじゃろ?くらいの、ゆるい人です、あたしは(笑)

    うちの2号(子ぺんぎん♂)には
    もちょっと、いいやつ。
    ダーリンにも。

    まんが「アタック?1」を読んだら
    あの歌が脳内エンドレス(笑)
    頑張ろう、若くないファイトで(笑)


    開店中<アタック?1>

    • 2007.02.14 Wednesday
    • 00:15
    ええと
    バイト帰りにチョコ買いに

    ヴァレンタインには何の思い入れも熱意もないぺんですが(笑)
    (あ、そうでもないか。笑。
    店主としてのぺんの心の支えとなってくださってる方には
    先日、百貨店で長時間悩んだり試食しまくった末、発送済み。
    ほんとは激・美味しい生チョコをプレゼントしたかったけど・・・
    4日しか持たないらしく断念。泣)

    一応、高級っぽい店で
    義理チョコ×4(一番安いやつ。笑)
    あんまり意味のない行事だなー(心がこもってなければ)とは思うが
    チョコぐらいのことで
    1、2日職場男子の皆が、機嫌がいいのであれば
    それはそれで別にいいじゃろ?くらいの、ゆるい人です、あたしは(笑)

    うちの2号(子ぺんぎん♂)には
    もちょっと、いいやつ。
    ダーリンにも。

    まんが「アタック?1」を読んだら
    あの歌が脳内エンドレス(笑)
    頑張ろう、若くないファイトで(笑)


    開店中<ひとつ村上さんでやってみるか>

    • 2007.02.05 Monday
    • 02:24
    無事に大阪のおばはんへの歩みに成功し(笑)
    めでたく30代最後の年を迎えたぺんです

    誕生日後夜祭(また、祭りかよっ。笑)の
    昨日は・・・
    午前中、超高速で家事をすませ
    午後は、お祝いを届けにきてくれた、おかんと買い物
    梅田のヨドバシカメラでプリンタのインクなど消耗品を購入
    阪急でヴァレンタインチョコなど一緒に選び
    「今日は晩飯作らなくていいように」
    と地下で一尾1500円×2鰻さま(笑)まで
    土産に買っていただいてしまいました(笑)
    ありがとう〜〜

    この休日は、ほんとに楽しかったので
    また仕事への意欲が湧いてきた・・・(涙)

    ダーリンからは今朝
    現ナマ支給に続き
    恒例の
    いま一番ほしい本プレゼント」も、もらった

    最近、仕事が忙しいのと
    ぺんぺん古本探偵事務所の依頼を成功させたいため
    古本屋頻度が高く
    新刊書店はかなり雑な見方しかできない日が続いて
    (暇なら紀伊國屋書店に平気で3時間いられるあたしなのに)
    買ってない単行本がいっぱい・・・
    何冊かセレクトして
    「んん〜〜これか、これか、これほしいにゃあ」と
    ダラダラ悩んでいたら・・・

    ひとつ村上さんでやってみるか(―と世間の人々が村上春樹にとりあえずぶっつける490の質問に果たして村上さんはちゃんと答えられるのか?」村上春樹(朝日新聞社)
    はははタイトルなげーよ。笑
    「チエちゃんと私」よしもとばなな(ロッキング・オン)
    「ほぼ日刊イトイ新聞の謎。」ほぼ日刊イトイ新聞編(ほぼ日ブックス)

    全部買ってくれただよ〜〜
    ど、ど、どうした???ダーリン
    いつも1冊なのに・・・
    ま、ま、まさか手切れ金では???
    と深読みしてしまう、あたし・・・(笑)
    しかし、狂喜乱舞

    だって、恐ろしく本を読むのが早い奇病のため(笑)
    いつも
    山の木をなぎ倒す宅地造成のブルドーザーのように
    若草山をあっという間に燃やす炎のように(笑)
    次から次へと本を読み散らかしてる、ぺんが
    読み終わるのがもったいなくて
    ついペースを落として遠慮してしまうくらい好きな人ばっかだもん

    ああああ
    なんとか3日くらいは大事に大事に読みたいなあああ
    たぶん明日には至福のときは終わってるんだろうなあ・・・

    でも、読みかった本が手元にあって
    さあ、これからっ!!
    っていう瞬間は、本好きの人間にとっては
    何よりしあわせだわにゃあ〜〜〜(笑)

    では、これから少し楽しんでから寝ます(笑)
    ぺんぎん堂から届いた本を受け取ってくださったお客様も
    こんな気持ちでいてくだされば、最高だな〜〜〜

    *追伸*
    先ほど、あどちゃんから
    動く古本ぺんぎん堂バナー問題を解決する
    魔法の呪文が届きました
    ええと、右に出てるのが、例のブツでーす(笑)
    ははは、最高。
    とても、ぺんには動くバナーは無理
    すごいプレゼントを本当にありがとう!!!

    PR

    calendar

    S M T W T F S
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031 
    << March 2017 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM